フラワーアレンジメントを始めたいあなたに

50歳から始めたフラワーアレンジメント

2010年の運命的な出会いが私をフラワーアレンジメントの世界へ。
それは一般社団法人flower Works Japan代表理事である Atelier F’sの谷川先生との出会い。

はじまりは勤務先からの企業訪問

たまたま参加した会社からの企業訪問で「フラワーアレンジメントを仕事にしているという経営者の女性」にあってみたいと思いました。訪問した時のイギリス風のアトリエの雰囲気と経営者の前向きなお話に魅かれました。訪問するまでは、お花を習おうとは思ってもいませんでした。なぜなら、お花が好きだということはなく、見ているだけで良かったのと、時折一輪挿しに挿している程度だったからです。ただ、その時期は子供たちも成長し、生活にも少しゆとりができたこともあり何かしたいと思っていたのは確かです。

大阪から兵庫県に月一回のレッスンに通い始めました

アトリエの訪問をきっかけに、「なぜか、お花を習いたい!」と思い、まず体験レッスン(プリザーブドフラワー)に行き、懇切丁寧に教えていただいたことで「自分で作れる喜び」を感じ入会することにしました。この時、私は50歳でしたが、毎回のレッスンは楽しく、作品が一つ一つ増えていくのがとても嬉しかったことを覚えています。

 

決意・目標・実践が大切

フラワーアレンジメント資格取得への決意と目標

通い始めで3~4か月たった頃、先生から「この先どういうふうにしたいと考えてる?」と聞かれ、「できれば資格を取って定年後に教室を開けたら・・・」と答えました。しかし、その時はプリザーブドフラワーに興味はありましたが、それほど真剣に考えてはいませんでした。そんな時、勤務先の<業界新聞>というのがあって趣味のコーナーに記事掲載のお話をいただきました。題名は「プリザーブドフラワーとの出会い」で定年後にお花の仕事をしたいという内容で書きました。今の私には偶然ではなく必然なのだと感じました。そのような出来事があり、私の中で「教室開校」を目指す決意をしました。その後、資格取得という目標ができました。

フラワーアレンジメント資格取得への実践

資格取得にはそれぞれコースがあり、まず、プリザーブドフラワーの教室が開校できるベーシック1、ベーシック2を取得しようと決めました。目標は決めたものの、不器用な私はサクサク仕上げることが出来ず、何度教えてもらっても同じ間違いをしてしまいます。それでも一生懸命レッスンに通い、一日中レッスンしていたこともありました。途中、自暴自棄に落ち込み、挫折しそうにもなりましたが、毎月毎月レッスンに通い、自分が仕上げたプリザーブドフラワーが一つまた一つ増えていくのが嬉しく”出来る喜び”を感じました。”出来る喜び”から”喜んでいただける”に変わったのはプリザーブドフラワーを差し上げたら「わぁ~綺麗」と言ってもらえた瞬間でした。気が付けば3年がたっていましたが漸く資格取得することが出来ました。

資格取得後は花仕事支援セミナーへ参加

資格取得後に開校するためのノウハウを学ぶために「花仕事支援セミナー」を受講しました。先にFlower Works Japanの理事のみなさんの活動(ブログ等)を拝見させて頂き、着実に花仕事の道を歩まれているのが分かりました。私自身、花を仕事にと思ってはいたものの、漠然としていて何から始めたらいいのか手さぐり状態でしたので、セミナー参加は私にとって衝撃的でした。先生の熱意、同期の受講生のみなさんの想い「すごい!」の一言でした。セミナー受講の度に自分自身の考えの甘さや<花仕事>に対する想い等が頭の中で渦巻いていて、情けなさと不安でいっぱいになった時期もありました。セミナーでは具体的な目的、目標を設定し、先生の懇切丁寧な指導の下、一つ一つ学んで行きます。先生のスキルを毎回3~4時間に集約して教えていただき、宿題も出て、次回のセミナーで答え合わせをします。作品のデザインもあり、先生や同期の受講生のみなさんからアドバイスをいただいたり、花を仕事にするためのノウハウがたくさん詰まっていました。実際に教室開校をイメージしたイメージボード作ってプレゼンし、同期の受講生のみなさんとディスカッションをしながら楽しく真剣に学びました。また、セミナーは各講目ごとに受講していき、修了証書をいただいたらいよいよ教室開校です。

 

プリザーブドフラワー教室を開校

大阪(羽曳野)プリザーブドフラワー教室

2015年4月、晴れて自分の教室「Flower Café Fresh Greenフラワーカフェ・フレッシュグリーン」をオープンしました。Fresh Greenは若葉のように新鮮な気持ちを持ち続けて成長していくという想いで名付けました。2018年にはフレッシュフラワーも併せてレッスンさせていただけるようになり、現在はイギリススタイルのフラワーアレンジメント教室としてレッスンさせていただいています。

まだ、フルタイムで仕事をしながら、毎月6回程度のレッスンを行っています。あなたと一緒に楽しんでレッスンできたらと思っています。

終わりに

私は50歳からフラワーアレンジメントを習い始め、今では教室を開校しています。習い事はいくつからでも始められます。始めたいと思った時があなたにとってチャンスなのかもしれません。

まずは手ぶらで体験レッスン!

レッスンってどんな感じなんだろう?教室の雰囲気や授業内容、先生との相性も気になりますね。
そんな時はまず体験レッスンに申し込んでみましょう。
Flower Cafe Fresh Greenの体験レッスンは通常レッスンと同じように行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です