イギリススタイルのフラワーアレンジメント教室

お花を長持ちさせるお手入れの仕方

簡単なお手入れがアレンジをいつまでも美しく楽しませてくれます

まず、アレンジは2日おきくらいに給水(夏は毎日)します。その時、お花に水がかからないように隙間から水を注ぎます。お花がしおれたら抜いて水切りし、別の花器に移したら1~2時間水を吸わせます。水揚げしにくい時は一晩そのままの状態にしておくと元気になる場合もあります。1週間くらいしたら様子を見ながら茎の先を5㎜~1㎝水切りして挿し直しますが、お花によっては枯れたり茎が腐っているものや、葉が黄色くなっているものもあるので抜いてしまいます。また、お花が少なくなってきたら新しいお花を追加します。

大きなアレンジをリメイクしたらお花の魅力が2倍に

先日、本校でのステップアップレッスンで作った壁面クレッセントアレンジをそれぞれの花器に小分けしてアレンジしてみました。新鮮なお花と、簡単なお手入れとで楽しみ方いろいろです!

まずは手ぶらで体験レッスン!

レッスンってどんな感じなんだろう?教室の雰囲気や授業内容、先生との相性も気になりますね。
そんな時はまず体験レッスンに申し込んでみましょう。
Flower Cafe Fresh Greenの体験レッスンは通常レッスンと同じように行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です